Q:ゴキブリの害についてはどういうものがありますか?

A:ゴキブリは細菌やウィルスの配達人です。

多くの病気を媒介します。

その中でも、特に現在可能性が大きいのは、食中毒原因菌 であるサルモネラ菌の媒介です。

それ以外にも赤痢菌、小児麻痺ウィルス、スタフィロコッカス・ピロリ菌などもゴキブリの糞を媒介して人から人へと感染する可能性があると言われます。

アレルギー症の原因になるとも言われており、ハエよりもはるかに危険な存在です。

 
鳩(ハト)よけ、鳩(ハト)駆除、シロアリ駆除、シロアリ対策、ハクビシン駆除なら武田環境衛生|東京 埼玉 神奈川