Q:ねずみの害を教えてください。

A:食中毒や感染症、寄生虫病などが考えられますが、特にサルモネラ菌による食中毒は深刻で、毎年数千名の患者が出ています。

また、ねずみの体に寄生しているダニやノミによる2次被害も大きな問題となります。

Q:ねずみの侵入路はどうやって探し出しますか?

A:事前調査によりラットサイン(ねずみの通った後の汚れ)を探し、大方の侵入路を見つけ出しますが、特に都市部で大量発生しているクマネズミの場合、伸縮自在で2cm程の穴があれば侵入可能と言われています。

そのため、事前調査だけで全て探し出すのは至難の業です。

また、ねずみはいくら侵入口を塞いでも、次から次へと新しい侵入口を作り出します。

Q:ねずみは何を好んで食べますか?

A:ねずみは雑食性で人間の食べるものなら何でも食べます。

その中でも穀類や種実を特に好んで食べます。

Q:ビルや飲食店のねずみはいつ活動しますか?

A:ねずみは夜間活動します。

また周日リズムを持ち、特に日没後の1時間と日の出前の1時間が一番活発だと言われています。

従ってビルや飲食店の場合、消燈後1時間と朝一番早く出勤される方の店燈前1時間が要注意というわけです。

Q:自分でねずみ駆除をするにはどうしたらいいのでしょうか?

A:できる場合もあります。

ホームページでは公開できませんがメールで直接お問合せ下さい。

30年のノウハウをお伝えします。

鳩(ハト)よけ、鳩(ハト)駆除、シロアリ駆除、シロアリ対策、ハクビシン駆除なら武田環境衛生|東京 埼玉 神奈川